3連複をGETするなら日本メイショウ通信

日本メイショウ通信の情報から軸を決めます

日本メイショウ通信を使い、競馬で儲けたいという考えの方は多いと思います。
日本メイショウ通信や他の情報会社の馬を単勝買いする方もいると思いますが、自分で高配当をつかむ予想をしたいという方も少なくないでしょう。
しかしながら、的中率を高い数字で維持できる単勝は日本メイショウ通信と合わせて使いやすいというのも事実です。
ですが、今回はもっと回収率を上げやすい馬券種である3連複に的を絞り、日本メイショウ通信などをどのように活かせばいいかについて説明します。

 

日本メイショウ通信を使って3連複を買う場合は、軸馬は人気馬でもいいので3着以内に高確率で入る馬を選び、人気薄をヒモで買う方法が一番回収率が上がります。
日本メイショウ通信の情報をそのまま軸馬として、レースの選定として、ドラゴン気なる競馬情報社や愛馬の会の馬の人気薄が選ばれているレースを選択するのが一番です。
まず日本メイショウ通信の情報から軸を決めます、3着以内に入る馬を決めるだけなのですぐできます、オッズでの絞り込みが有効でしょう。
日本メイショウ通信の馬から単勝オッズが一番低く一番人気の馬を軸としてください。3着に入りやすいからです。

 

日本メイショウ通信での軸を固定できれば、次はドラゴン気なる競馬情報社などを使用したヒモ選定です。
3連複での馬券の組み立ては日本メイショウ通信を軸としてドラゴン気なる競馬情報社や愛馬の会の馬と人気薄の馬を5頭ヒモとした買い方が一番でしょう。
愛馬の会では万券激走馬から選び、ドラゴン気なる競馬情報社では本命以外の馬を選び、残りの馬はそのレースのオッズを確認して8番人気以降の馬を選びます。
自分で予想せず日本メイショウ通信を使い機械的に馬券を組みたいなら、これが一番効果的です。